SPOTSPACE | スポットスペース【公式】

座席管理について

座席管理は、運営上、最も利用頻度の高いページになります。
座席はチェックインで利用中になり、チェックアウトで空席に戻りますので、基本は自動で運用できますが、 利用状況の確認や、予約が入った際や、混雑時の座席の利用状況の変更などの場面で利用することになります。

座席管理方法では、下記の操作を行うことができます。
・座席の追加
・座席番号の編集
・座席の削除
・利用中・空席の変更
・現在の利用状況を反映(更新)

手順
1. マイページにログイン
2. スペース(店舗・施設など)の管理
3. 該当店舗の「座席管理」をクリック

スペース(店舗・施設など)の管理


座席の追加

座席一覧の上にある「+新規座席」を押下します。
複数の入力欄が表示されますので、必要な分だけ座席番号を入力して「座席を追加する」を押下してください。

座席管理



座席の追加



座席番号の編集

座席一覧の上にある「座席番号編集」を押下します。
現在登録されている座席の座席番号が、変更可能な入力欄で表示されますので、座席番号を変更してから、「変更する」ボタンを押下してください。

座席番号の編集



座席の削除

座席一覧の上にある「座席番号編集」を押下します。
現在登録されている座席の座席番号が、変更可能な入力欄で表示されます。
入力欄右上にある「削除」を押下して表示される内容を確認の上、「削除します」を押下すると座席が削除されます。
キャンセルする場合は、右上の「×閉じる」を押下してください。

座席の削除



利用中・空席の変更

座席一覧で、利用中・空席の変更操作を行うことができます。

空席の場合は「利用中にする」というボタンが表示されています。
「利用中にする」を押下すると、座席は利用中になります。

利用中の場合は「空席にする」というボタンが表示されています。
「空席にする」を押下すると、座席は空席になります。

利用中の座席で「利用者ID」に表示されている数字は、利用している人のユーザーIDです。
何かあった場合には「利用者ID」をお控えの上、お問い合わせください。

利用中・空席の変更



現在の利用状況を反映

座席一覧の右上にある「再読込ボタン」を押下すると、最新の座席利用状況が反映されます。
お客様が利用を開始したかどうかの確認や、チェックアウトの確認などにご利用ください。

現在の利用状況を反映



イレギュラー対応について

チェックインを忘れた場合

チェックインは、店舗・施設様の報酬に直接影響します。
また不正利用を防ぐためにも、チェックインしていないご利用者様がいた場合は、 QRコードを読み込んでチェックインしてもらえるようにご案内をお願いします。
※座席管理から利用中に変更しても、店舗報酬は発生しません。

チェックアウトを忘れた場合

チェックアウトは、利用中の座席を空席に戻すための機能です。
満席になると、空いている場所で検索した場合に、結果に表示されなくなりますので、ご注意ください。
チェックアウトを忘れたお客様がいた場合は、座席管理にて利用中の座席を空席に変更してください。

急な予約が入った場合

座席を「利用中」に変更してください。
貸し出しを再開する場合に、空席に戻すのを忘れないようにご注意ください。

満席になりそうな場合

座席を「利用中」に変更してください。
貸し出しを再開する場合に、空席に戻すのを忘れないようにご注意ください。

その他の内容

座席番号がない場合

「1,2,3...」と、数字などをふって座席を登録してください。
座席番号は、座席と紐づいている必要性はなく、店舗・施設様で理解できていれば、問題ございません。

どの席でも使って良いが、席数を制限したい場合

「1,2,3...」と、数字などをふって座席を登録してください。
座席番号は、座席と紐づいている必要性はなく、店舗・施設様で理解できていれば、問題ございません。
※ご利用の方が来店した際に、QRコードや利用マニュアルをお渡しください。

店舗・施設の登録はこちら