SPOTSPACE | スポットスペース【公式】

収益性について

空いている座席は、放置しておけば売上を生みません。
そういったスペースを、SPOTSPACEでコワーキングスペースとして貸し出して収益化することができます。
SPOTSPACEは、かんたんに高額を稼げるようなサービスではありません。
ですがノーリスクでプラスアルファの収益を生み出すことができます。


期待できる収益について

SPOTSPACEの導入による収益の他に、副次的に下記のような収益を期待することができます。

SPOTSPACEによる収益

SPOTSPACEによる収益

SPOTSPACEの利用者が、コワーキングスペースとして利用した分の収益として、およそ70%を店舗様の報酬としてお支払いしております。

追加注文による収益

追加注文による収益

SPOTSPACEの利用者は、注文しないでも座席を利用することができます。 追加注文で通常の注文が発生した場合は、もちろん追加注文分は店舗様の収益になります。

再来店による収益

再来店による収益

SPOTSPACEをきっかけに店舗の存在を知る(認知度が上がる)ことになります。 再来店につながり通常の注文が入れば、再来店による収益は店舗様の収益になります。

収益の計算方法について

店舗・施設様の報酬は、下記の計算式により計算することができます。
また収益シミュレーターに条件を入力して計算することで、報酬を計算することができます。
> 収益シミュレーターはこちら

店舗報酬 = (利用者の単価 × 店舗報酬率 × 利用人数) - 事務手数料

利用者の単価 = 利用料金 ÷ 利用者の総利用日数 × この店舗の利用日数
店舗報酬率 = 1 - システム利用料 = 0.7(70%)
利用人数 = 営業日数 × 座席数 × 座席の回転数 ÷ 利用日数
事務手数料 = 500円

収益を上げる方法

SPOTSPACEで収益をより増やす方法をご紹介しますので、ぜひお試しください。

作業環境の改善

作業環境の改善

Wifiや電源の設置や、パーテーションで通常の客席と区切る、音楽を流す、充電器やプリンターを貸し出すなど、 作業環境を改善することで利用したい方は増えるのではないでしょうか

専用メニューの設置

専用メニューの設置

ランチやドリンクなどを「SPOTSPACE利用者 専用メニュー」として提供するのも良いかと思います。 そこで味を知ってもらうことで、再来店や正規メニューの注文にもつながるのではないでしょうか。

クーポンの配布

クーポンの配布

次回以降の来店時に使えるクーポンを配布するのもおすすめです。 あるいは、SPOTSPACEを20回利用でランチ無料など、スタンプカードのようなものを絡めるのも良いかと思います。

SPOTSPACEでの利用者は、一般の利用者にもなり得ます。
SPOTSPACEで収益を上げると同時に認知度アップにもご活用いただくことで、より収益性を高めることができるのではないでしょうか。

店舗・施設の登録はこちら